2006年11月15日

抱っこプロジェクトに挑む

ぽんきち様のプログ「関根との日々」の中で
だっこの練習をされているのを見て
あきらめていたふくの抱っこ練習にいそしむ日々

普通の抱っこはさておき
仰向けの抱っこしているときのふくの顔が・・・。

ひさん・・・。

悲惨を通りこして
悲劇

悲劇を通り越して
喜劇

笑っちゃいかん
本人はマジだ
(てか本ウサ?)

しかし心臓が飛び出すかと思うくらいの音がするのが分かる
怖いんだ

「すーすー」と荒い鼻息が聞こえてくる
息もたえだえ

でもこういう状況でも
乾燥リンゴを差し出すと食べる
誰に似たのでしょうか

仰向けはほんの2秒ほどのことだけど
ふくもあたしもぐったりだ

でも抱っこのまま爪も後ろ左(のみ)は切れたし
本日は上出来なり。

ニックネーム みなみ at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ふく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「すーすー」という鼻息(笑)
必死になっているうさぎさんって、鼻息荒くなりますよね(^^;)
近づかなくても「すーすー」言っているのが聞こえたり・・・(笑)
本当、本兎達は必死なのでしょうけれど、ちょっと笑ってしまいます(^^;)
しかもそんな状況でもリンゴは食べるんですね(^^)
食べるかビビルかどっちかにしなさい!って言いたくなっちゃいますわ(^^;)

抱っこプロジェクト、がんばってください(^^)
我家の胡麻餅は3年越しでようやく抱っこされてくれるようになりました・・・(T▽T)

遅ればせながら、胡麻餅御殿にリンクを晴らせてもらってもよろしいでしょうか??
Posted by 明日香 at 2006年11月15日 23:21
明日香さま

リンクしてくださーい
ぜひぜひ!
あたしもリンクさせていただきたく
またプログにお邪魔させていただきますね。
胡麻餅ちゃんは3年越しなんですね
でももう抱っこオッケーなのですね。
ということは気長にがんばればうちもいずれ・・・。
がんばってみます。


いつか仰向けのときの顔
いつかカメラに収めたいです。
鼻がこれでもかってくらいに広がっている様をいつか激写したいのです。

でも仰向け抱っこで死ぬか生きるかくらいの勢いで抵抗してるときに
おやつをあげると
引きつった能面顔が一瞬真顔にもどるんですよねぇ
おそるべしおやつパワーです。
今の状況を忘れさせてしまうほどの力があるなんて・・・。


Posted by みなみ at 2006年11月16日 10:34
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/578994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック