2006年12月07日

ホリ師なつ

めでたく発情期を迎えたなつさん
赤飯でもたきますか

サークルでほりほりしては「じゅあぁー」
ほりほりしては「じぅあぁー」と小をしまくり。
興奮状態というか一種のトランス状態というか・・・。

新手の新興宗教のように
私の周りをくるくるとしだすと興奮はピークに。
そのうち空中浮遊でもしてくれるやもしれません。

私の周りをくるくるしながら
ぶぅぶぅと言うのは祈りの言葉でしょうか
それともわたしはなつに何かまじないを掛けられているのでしょうか
ほんと、元気いっぱい発情しています。

ここまでだといっそすがすがしい・・・。

なつは4ヶ月目にやっと入った所
まだまだ子供と思っていたのに・・・・。
大人っぽいふくより早い時期に
この日が来るとは思っても見ませんでしたよ。

でも、ふわふわの毛布にマウンティングしている姿さえ
かわいいと目を細めてしまうのは
間違いなく親バカというものです

しかし!
絨毯を「ほりほり」して小をしてしまうのは
どうにか阻止したいところ

よくみていると掘るときに力が入ってつい・・・・・。
という感じに見えます。

ひとほりで粗相をしてしまうのでなかなか防ぐのが難しいのが
頭の痛いところ
元を断とうと思い、掘りにくい布を引いてみたりもしたのですが
やはり掘ってました・・・。
ペットシーツは掘る上に齧ってしまうので×

万策尽き、「もうしたいところにしちゃってください」
といいそうになってる今日このごろ


●一応反省中・・・

061206_0837~03.JPG

ニックネーム みなみ at 10:06| Comment(4) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

夜の走り屋

ここしばらく
ふくにかまいっぱなしで
ほったらかしになっていたなつさん
ごきげんいかがでしょうか?

寝てます
食べてます
順調に大っきくなってます(顔が)

サークルに放すとなつは
放されている時間いっぱい休むことなく
動き回っている
サークル一杯走り回る

もちろんコーナーはハングオン体勢でスピード重視
たまにスピードに足の運びが追いつかず
そのまま「シャー」っとコーナーに流れていってしまったりしている
バイクが倒れるてすべっていく感じでコーナーアウト・・・

まってましたとばかりにケージに激突寸前で
なつの体をブロックするみなみ
おかげさまで不思議な筋肉痛に苛まれている今日この頃

この間ケージの中でなつが
2本足で立ったまま後ろ向きに「トコトコトコ」と下がってから
「どし」とこけている場面に遭遇

なんでそうなるのかなぁと思いつつ
チモシーを食むなつをじーっと観察してみる

そこにはチモシー入れに伸びをして前足を掛け
好みのチモシーを寄りながら食べるいつもの光景が
しかし咥えたチモシーが長かったのか
勢いをつけて引き抜くなつ

その瞬間・・・

頭が振り子状態になり
バランスを崩し
両手がチモシー入れから離れ
二本足のまま後ろに「とととととととと」と・・・・

なつ・・・・・お前・・・

●ポールポジションは譲れません

061017_2351~01.JPG


ニックネーム みなみ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

魚焼き網

とうとうなつのケージに前面に焼き魚用の網を設置
なつのかわいらしいお姿が見えにくいのです

しかしこれもしょうがない
なつの歯の為

朝、ペレットをあげるときに待ちきれずに
テンションが一気にマックス
一見はげしく鼻をケージに押し付けているように見えるが
よくみると実は噛んでる
(音がしないから分かりにくい)

歯をチェックするとすこしかみ合わせがずれてる
これってよろしくなくないです

もうでも食べ物しか目にはいってないので
こういうときに何をいってもダメなん
興奮したら噛む癖がつかないように
ケージより細かい網を設置することにした

ふくの場合に活躍した魚焼き用の網でカバー

歯の為でもあるが
鼻がこれ以上つぶれない為でもある

(でもはなぺちゃもかわいい)

しかし食べ物以上になつを興奮させ夢中にさせるものが
この世の中にあるのだろうか・・・・・。

・・・ないと思う。

●君にムチュウ・・・。

061105_1253~01.JPG
ニックネーム みなみ at 09:29| Comment(4) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

名前を呼ぶ

なつがサークルで遊ぶときの敷物を
イヌ猫仕様の洗えるしつけ用敷物からペットシーツに変更

犬のしつけ用の敷物は何度も洗えて経済的なのだが
洗わないといけない
当たり前だけど

部分的にその場で取替えられる方がいいかな
なんて・・・・

はっきりいって毎日毎日洗うのが面倒なんですな

と思ってペットシーツに変えてみたのはいいが
ペットシーツをサークル一杯に敷き詰めるのも
これまた同じくらい面倒だと気づいた

毎夜毎夜一枚また一枚敷いて
毎夜毎夜一枚また一枚片せる

なんか非効率というか
切ない

切ないついでに何枚か数えてみたら
26枚あった

いいんだけど

そして前々から考えていた
「なつに名前を覚えてもらおう月間」をついに開始

この一ヶ月間のプランの本当の目的は
「なつ」と呼んだら駆け寄ってきてみなみの膝に飛び乗るようになる
という壮大なもの

ありとあらゆるものに興味深々のなつのこっち向いてもらうためには
やはり「乾燥くだもの」おやつの力をお借りする

ひたすら「なつ」の名前を連呼しつつ
乾燥リンゴを見せてみる

すごい勢いでこっちに向かってやってきた
勢いあまってみなみの膝に乗ってしまうなつ

すごいなぁ
すごい食い意地だなぁ

一発できた
偶然といえ一発で乗ってくれました・・・。

もしや
と思っていたけれど
なつの食い意地がここまですごいとは

なつはあたしに捕まえられる怖さより乾燥リンゴの食べたさの方が
激しく上回ったらしい




思えば
ふくがここまでくるには5ヶ月という
長い道のりがあった

今では名前を呼ぶと一応しぶしぶ来てくれるけれども
はじめなんて完無視もいいところ

みなみのそばにいくくらいなら
乾燥リンゴなんて食べなくっていい

といいたげな無視っぷり
それゆえ4ヶ月後に初めて膝の上に乗ってくれた時のうれしさったら・・・

感無量


そしてなんと乾燥リンゴ無しで
名前を呼ぶだけで来てくれた時なんて

涙ちょちょ切れ


今でもさすがに膝に乗ってくれるのは一瞬だけだけど
でももう十分達成感あり


なつは(偶然とはいえ)一度で膝に乗ってくれたのはいいのだが
食べた後も膝の上で乾燥リンゴをさらに探すという執着ぷりを披露
その後また勢いあまって膝から滑り落ちていた


あたしはどうにかこうにか(偶然だけど)うまくいったことに味をしめ
近場からだと面白くないので
なつがケージの隅に行ったときに(みなみから離れたときに)
呼ぶこと数回

呼ぶたびに乾燥リンゴにつられすごい突進を繰り返すなつ
うれしいけれど、ちょっと怖い

気をよくして繰り返していると
そのうち
わざわざケージの端にいってスタンバッテいるようになってしまった

いつでもダッシュできる体制で
お声が掛かるのをじっとまつ
運動会の100メートル走のスタート地点みたいな熱気を感じるのは気のせいか

いつまでもあたしが名前を呼ばずにいると
勝手に(あたかもあたしが呼んだかのように)
ダッシュして膝に乗ってくるようになってしまった
これはいったい成功なのかなんなのか・・・・・・。

でも名前を呼ばれるのを今か今かと待つ顔が
泣きたいくらいけなげ


●食べすぎました。。

061102_0005~01.JPG


ニックネーム みなみ at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

サークルdeトイレ

こんなん買ってた。
犬猫用のしつけ用の敷物
下にしっこを通さない代物らしい。

なつはケージの中ではおトイレ率90%なんだが
ケージからサークルに移動させると
100%の高確率であっちこっちに普通にしまくる

もしやサークルを大きいおトイレと思ってるのか
ふくのにおいに対抗しているのか

しばらくはしょうがないかなぁと思ってるのだけれど
ふくのしゃがみ具合を見極め続けるのも
ちょっと疲れてきたので
これを投入してみることにした

なつは車でいうところの車高が低く
毛が「もさもさ」なのではっきりいって
常にしゃがんでいるような姿勢なのだ

ほんの数ミリの「沈み」&「しっぽの上昇」がしっこのサインなんだけれど
これはもう匠でなければ見分けはつかない
それくらいの微妙な違い・・・・・

見ているにも係わらず
「あっ」と思ったときはもうしっこも中ば
もう「どうにも止まらない」状態
その状態で持ち上げると
撒き散らすこと必死なので
泣く泣く見守るしかなかった

これからはそんな心配無用
すきなだけ好きなところにしてくださって結構
(そのうち収まってくれるだろうとの希望的観測による強気発言)

しかししっこする姿も愛らしい
なんて・・・あまあま

●疲れました・・・。

061021_1504~02.JPG



ニックネーム みなみ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

Xデー

今「ふく」と「なつ」を同じケージに時間をづらして遊ばせている

なつはまだ4回目
サークルデビューしたて

毎回毎回なつをサークルに遊ばせるときは
なつがサークルの中のいたるところで
小をしまくるので
その始末におおわらわ

始末した後から後からしまくり
すっかり疲れてしまった

ケージの中ではほぼおトイレ完璧になったちゅーに
サークルはまた別ものですか・・・

一応しても大丈夫なような敷物をしているのだけれど
毎回洗濯するのもこれまた面倒だったり

サークル用におトイレを作るかね?

でも「ふく」の時にこれをしてしまったがために
ふくがサークルでしかトイレをしなくなってしまって
それを直すのに今だにいろいろ試行錯誤・・・
それを思うとちょっと躊躇する

ある時期になったら収まると信じるか
サークル用のおトイレを覚えてもらうか
どうしよう・・・

もう少しなつがこの場所に慣れるようになったら
ふくとなつを一緒に遊ばせてみようかなぁ・・・
緊張するなぁ

いつにしよう
エックスデーは
いつに・・・・・・

●おっきくなったねぇ。顔・・・。

061017_2351~01.JPG





ニックネーム みなみ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

なつの給水ボトルを変えてみた
マルカンの「ウォーターボトルフラット」というやつ

今までのボトルはLIXID ウォーターボトル というやつで
これはとっても作りが丈夫
なつがいたショップで愛用されていたので購入

なつはお気に入りだったみたいだけれども
夜中水を飲む音がとっても響いて
これまた隣人への迷惑を考えての変更

今まではなつが「かっしゃかっっしゃ」と水を飲み始めると
隣で大きな咳払いが聞こえてきて落ち着かなかった

音が小さいのは良いが(ほとんどしない!)
なつがちょっと飲みにくそうだ
なれてくれるかな

様子見

「なつ」の夜の運動の激しさが日に日に増してきている
カバーで目隠ししているケージが横揺れしているのを
おののきながら見守っている毎日

かーなり響いてるので
ケージの下に吸音材と防音用のカーペットを敷いてみた
ケージには薄いコルクで金網どうしがぶつかって音がでる箇所にかませてみる

あんまり効果なし

で結局
夜な夜なキッチンへケージごと移動
朝元に戻すという地味な作業を続けているわけ

なにか良い対策ないだろかねぇ

●仰向けの刑

 061015_0925~01.JPG




ニックネーム みなみ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

巨大化

なつが倍倍に大きくなってる
いいことだ
ふくも「びびる」ほど育つのが早い
元気がありあまってるのか夜中にがっしゃンがっしゃン
と大暴れする
ケージを見ると正面からこっち見てる
一人遊びと思いきや
あたしを意識しての「がっしゃン」だったのか・・・・
しまった嵌められた
頭を低く下げた姿勢で待っている
なつの欲求はもしかしたらそうじゃないかもしれないど
一応なでてみたりする
じっとしてる

こういう「がっしゃン」には無視するがいいらしいが
お隣さんに迷惑はかけれんよ
まぁ、元気ってことで

●「元気ですが、何か?」

061009_1457~01.JPG

ニックネーム みなみ at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | なつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする